研究

私は情報と統計(熱)力学の関係に興味を持って理論の研究しています。現在は揺らぎのある小さい系で、情報論の方面から熱力学的な構造を探っています. 特にtransfer entropyと呼ばれる情報の流れを用いた, 非平衡統計力学の特徴付けに興味を持っています. また情報論と熱力学によって, 生体情報通信を理解しようとする試みを行っています.
研究"Information Thermodynamics on Causal Networks"(ネットワーク上の情報熱力学)に関するtwitter上での解説はこちら(纏めていただいたaki_roomさんに感謝)
またこの研究に関する簡単なまとめポスターはこちら(研究室のオープンラボ用に作ったものです)
この研究に関するプレゼン資料はこちら(FSPIPのプレゼンです)
最新の研究"Maxwell's demon in biochemical signal transduction"に関するプレゼン資料はこちら(Libchaber研究会のプレゼンです)
非物理専門家向けの"Maxwell's demon in biochemical signal transduction"に関するプレゼンはこちら